特徴から選ぶ

【価格重視】料金が安い宅配クリーニング!格安3社を比較してみた

更新日:

宅配クリーニング=料金が高いというイメージが強いですよね。便利だから使ってみたいけど料金が気になってしまう…という人も多いと思います。

そこで、今回は利用料金が安い宅配クリーニングを3社紹介します。

  • とにかく価格重視で選びたい
  • 相場よりも格安がいい
  • 安心して預けられる宅配クリーニングがいい

といった悩みを抱える人の参考になるような情報をまとめました(*^_^*)

 

\今すぐ申し込みたい人はリネットがおすすめ/

安い・早い・便利が揃った宅配クリーニング!

 

料金が安い宅配クリーニングの選び方・ポイント

量が多い人はパッククリーニングを選んでみよう

パッククリーニングとは、あらかじめアイテム数とパック料金が決められているタイプです。あなたのクリーニング品数に合うコースを選ぶことができます。

<料金表(例)>

5点パックコース 5,000円
10点パックコース 8,000円
20点パックコース 12,000円

アイテム数の上限まではコートでもスーツでも何を入れてもOKというルールなので、クリーニング単価の高いコートやダウンジャケットを詰めるとお得になります。

さやか
パッククリーニングは1枚当たりの料金が安い特徴があるので、できるだけ衣類をまとめてクリーニングするとお得に利用できますよ♪

 

 

アイテム数が少ない人は単品クリーニングを選んでみよう

単品利用とは、アイテム1点ずつに価格が設定されているタイプです。あなたが注文したアイテム数によって金額が決まります。

<料金表(例)>

ワイシャツ 300円
セーター 800円
コート 1,200円

パッククリーニングとは違い、衣類1点から注文OKという特徴があります。注文するアイテム数は自由なので少量の注文におすすめです。

 

 

宅配クリーニングによって異なる送料を必ずチェック!

単品クリーニングは送料がかかることが多いです。ですが、一定の金額以上の注文で送料無料となるところがあります。例えば、注文金額が3,000円以上で送料無料といった感じです。

一方、パックコースは送料無料が多いです。すでにパック料金に送料が含まれているので、注文金額に関係なく送料無料で利用することが可能です。(※一部地域や離島の場合は送料がかかる場合があります。)

 

 

その服クリーニングできる!?取扱商品を確認しよう

宅配クリーニング業者によって取扱っているアイテムが異なります。毛皮や着物、革製品などはクリーニング対象外としている業者が多いです。

浴衣は大丈夫でも着物はだめという場合や、コスプレ衣装は大丈夫だけどウェディングドレスはだめという場合もあり得るので、利用する前に必ず公式HPで取扱い可能な商品を把握しとくことをおすすめします。

さやか
公式HPを見ると【取扱商品一覧】というページがあるので確認してみてくださいね!

 

 

 

料金が安い宅配クリーニング3社を一挙紹介!

安く利用できるおすすめの宅配クリーニングを紹介していきます。

今回は単品クリーニング2社とパックコース1社の両方を交えてピックアップしたので、あなたがクリーニングしたいアイテム数や状況をイメージしながら読んで参考にしてくださいね(*^_^*)

【リネット】初回利用で全品30~50%オフ!

▼リネットが安い理由はこれ!

  • 初回利用は全品30~50%OFF
  • 金額に関係なく送料無料(初回限定)
  • 衣類1点から注文OK

リネットは利用者数も多く、宅配クリーニングといえばリネットというほど有名で人気のある宅配クリーニングです。リネットを安く利用できる最大のポイントは初回利用特典です!

 

リネットの初回利用特典の使い方を紹介します(*^_^*)

初回利用特典の内容は【全品割引価格+送料無料】

この特典を利用するには条件が2つあります。

  1. リネットを始めて利用する人
  2. 初回利用時にプレミアム会員に加入する

この2つの条件に当てはまれば全品半額でクリーニングが可能です(*^_^*)

プレミアム会員は初月無料!なのでお試し利用もOKです。

 

ちなみに、初回50%オフを利用すると以下のような料金で利用することができます。

 

リネットは安いだけではなく納期も早いのでかなり使いやすい宅配クリーニングです。初回利用なら合計金額に関係なく送料が無料になるので、少量の衣類をクリーニングするのにぴったりな宅配クリーニングです(*^_^*)

 

\リネットの宅配クリーニングを試してみる/

安い・早い・便利が揃った宅配クリーニング!

 

 

 

 

【せんたく便】コートが1,000円以下でクリーニングできる!

▼せんたく便が安い理由はこれ!

  • パッククリーニングで大容量
  • 上限まで何を入れても定額料金
  • 最安値は1枚698円

せんたく便ならコートやダウンを何枚入れても定額料金なので、冬物衣類を一気にクリーニングするときはせんたく便をおすすめします(*^_^*)

 

▼せんたく便のこだわり

せんたく便は配達のときハンガーにかけた状態で届きます。通常の最速パックは寝かせた状態で梱包されているのに対し、最速パックDXは縦型の立体ハンガーボックスにハンガーをかけています。

独立した状態でシワがつきにくい構造になっているのでおすすめです(*^_^*)

さやか
最速10パックは1枚当たり698円でクリーニングできます。お得なパッククリーニングを上手に活用しましょう♪

 

\せんたく便の宅配クリーニングを試してみる/

 

 

 

【ネクシー】会員特典でいつでも割引価格!

▼ネクシーが安い理由はこれ!

  • 有料会員は何度でも割引価格
  • ビジネスウェア専門の会員がある
  • 会員料金も安い

ネクシーは単品クリーニングです。通常会員に加え、有料会員のコースが2種あります。

通常会員
(無料)
通常価格
ビジネス会員
(月額162円)
ビジネスウェアのみ割引価格
メンバーズ会員
(月額324円)
すべて割引価格

有料会員になればいつでも何度でも割引価格でクリーニングできます。頻繁にクリーニングを使う人、パッククリーニングほど量が多くないという人におすすめです(*^_^*)

 

\ネクシーの宅配クリーニングを試してみる/

 

 

 

 

安く利用できる宅配クリーニングの料金比較

料金の比較をしていきます。

今回紹介した3社は「単品クリーニング」と「パッククリーニング」が混在しているので、あらかじめアイテムを指定して比較していこうと思います(*^_^*)

今回は初回利用有料会員コースがある場合は加入した状態という条件で比較していきます。

さやか
アイテムを変えて2パターンの参考例を作っていたので順番にみていきましょう♪

パターン①春夏衣類とビジネス服

まずは春物衣類とビジネス服をクリーニングに出したことを想定して料金表を作りました。

せんたく便 リネット ネクシー
コース 最速5パック 単品 単品
注文品 カーディガン 996円 390円 560円
ブラウス 996円 275円 560円
ワイシャツ 996円 145円 250円
スーツ上 996円 475円 810円
スーツ下 996円 330円 560円
会員料金 390円 324円
送料 無料 初回無料 3000円以上無料
合計金額 4,980円 2,005円 3,064円

※リネットは50%オフの初回限定価格で計算

春夏衣類やビジネス服は、クリーニング単価が安いので単品で注文できる2社が上位でした!

せんたく便はパック単位の料金なのでアイテムごとの単価がありません。なので1枚当たりの料金を記載しています。

送料を見てみるとリネットは初回利用のときは送料無料に対し、ネクシーは合計金額が3,000円以上なので送料無料となっています。

 

パターン②冬物衣類とパーティードレス

続いて冬物衣類とパーティードレスをクリーニングに出したことを想定して料金表を作りました。

せんたく便 リネット ネクシー
コース 最速5パック 単品 単品
注文品 ダッフルコート 996円 950円 1,700円
チェスターコート 996円 950円 1,700円
ダウンジャケット 996円 1,425円 2,120円
キルトジャケット 996円 920円 1,700円
パーティードレス 996円 1,800円 2,500円
会員料金 390円 324円
送料 無料 初回無料 3000以上無料
合計金額 4,980円 6,435円 10,044円

※リネットは50%オフの初回限定価格で計算

冬物衣類とパーティードレスは単価が高いので、せんたく便の定額パックコースが圧倒的に安いという結果になりました。

  • 1点ずつの単価が安い商品をクリーニングするなら単品クリーニングが安い
  • 一方、単価が高いときはパッククリーニングが安い

ということがわかりました。より安くお得に宅配クリーニングを使うなら、自分の状況に合わせて適切な宅配クリーニング業者を選択するということが重要になってきます。

さやか
注文する前に何社かリストアップして、自分で見積もりをしてみるのもおすすめです!

 

 

 

安い宅配クリーニングのメリット・デメリット

安く利用できるのは良いことだけど、反対にデメリットも把握しておく必要があります。

そこで、各社のメリットとデメリットについて表にまとめました。

せんたく便 リネット ネクシー
メリット 何を入れても定額料金 初回割引価格+送料無料 会員特典でいつでも割引価格
デメリット 子供服の割引なし 2回目以降は割引なし 初回はリネットより高い

メリットは今まで紹介してきた内容なのですでに理解している人が多いかと思います。

さやか
気になるのはデメリットですよね。

せんたく便は子供服の割引がなく、大人の服と同様のカウントになります。他社のパッククリーニングでは子供服割引がありますが、せんたく便はサイズに関係なく1点と数えます。でも、せんたく便は料金設定が安いので子供服割引をしていなくても十分安く利用できます。

単品注文のリネットとネクシーは特徴がはっきりと出ています。

  • 初回利用がいちばん安くて2回目以降が少し割高なリネット
  • 初回利用は激安ではないが2回目以降も常に割引価格のネクシー

宅配クリーニングを始めて利用する人はお試しでも気軽に始められるリネットがおすすめ。

一方で、定期的に安く利用できる宅配クリーニングを探している人はネクシーがおすすめです。

 

 

 

安い宅配クリーニングを活用して綺麗にしよう

今回は安い宅配クリーニングを紹介しました。私がおすすめした3社にはそれぞれ以下の特徴があります。

  • 初回利用が激安なリネット
  • 何度でも常に割引価格のネクシー
  • 何を入れても定額料金のせんたく便

この特徴を知っていれば、クリーニングを利用する状況によってあなたに合う宅配クリーニング業者がみつかります。

宅配クリーニング初心者でまずはお試し利用をしてみたいならリネット、冬物コートなど単価が高いアイテムばかりをクリーニングするならせんたく便がおすすめです。

一方、すでにリネットは使ったことがあり、いまは定期的に何度も割引価格で利用できる宅配クリーニングを探しているという人ならネクシーがおすすめです。

 

自分のライフスタイルに合う方法を見つけて宅配クリーニングを活用すれば、忙しい毎日でも少しのゆとりができます(*^_^*)

あなたも宅配クリーニングを使ってラクに生活しましょう!

 

\今すぐ申し込みたい人はリネットがおすすめ/

安い・早い・便利が揃った宅配クリーニング!

 

 

 

-特徴から選ぶ

Copyright© 宅配クリーニングが安いのはココ!実際に使って比較したおすすめランキング , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.