特徴から選ぶ

布団クリーニングの料金が安い3社を比較!格安でも安全なのはどこ?

投稿日:

この記事を読んでいるあなたはこんな悩みを抱えていませんか?

さやか
布団クリーニングって高そう、、、
インターネットで布団クリーニングを申し込むのってなんか不安
さやか

そこで今回は「料金が安い」、「安心して使える」という条件を満たしている布団クリーニングを3社紹介します。

これから布団クリーニングを使う人の参考になればうれしいです。

 

布団クリーニングの選び方・ポイント

料金にどんなサービスが含まれているか

安い布団クリーニングを探すとき、まず初めに注目するのが料金ですよね。

でも安い料金に飛びついてしまうと、最終的に「思ったより高くなってしまった…」なんてことも。

安い布団クリーニングを選ぶコツ料金に含まれているサービスを確認することです。

その中でも最低限これだけは確認しておきたいという項目を3つ紹介します。

  • 送料は無料になるか
  • 再仕上のサービスが付いているか
  • 配送キットや圧縮袋が付属されているか

 

▼送料無料

注文金額が○○円以上で送料無料と書かれていることが多いです。あなたが利用するコース料金で送料無料になるのかを確認しましょう。

▼再仕上げ

仕上がりに問題があった場合に使える「再仕上げ」は料金に含まれていると安心できます。万が一「汚れが過度に残っている」「臭い残りが気になる」等の場合に、追加料金が取られるとガッカリしますよね。含まれていて損のないサービスですので要チェックです。

▼配送キットや圧縮袋の付属

配送キットは布団を送るときに使う専用袋のことを指します。自分で布団袋や圧縮袋を購入しなくていいように、配送キットをもらえる布団クリーニングを選びましょう。(圧縮せずに配送する業者もあります。)

 

 

保管サービスを使いたいかどうか

布団クリーニングには2つの種類があります。

  1. クリーニングのみ行う
  2. クリーニング+保管サービス

(1)布団クリーニングのみ行う場合は比較的安い料金で利用することができます。

一方、(2)布団クリーニング+保管サービスが一体になっている場合は、保管料金が含まれているので少し高めに設定されています。

ですが、個人的には専用保管庫での保管サービスをおすすめしています。

その理由は、自宅の押し入れに布団を長期間置いておくとカビが発生したり害虫被害にあったりするので、対策費用や買い替え費用にお金がかかってしまうからです。

布団クリーニング業者が使っている専用保管庫は湿度・温度が徹底管理されているので安心して預けることができます。

 

 

布団クリーニング料金が安い3社を紹介

ここからは料金が安い布団クリーニングを紹介していきます。安いけど安心して利用できるものを選びました。

【ふとんリネット】宅配クリーニングのトップ!

ふとんリネットのおすすめポイントはココ!

  • 1,200円引きクーポンが使える(2019年7月18日時点)
  • 1枚当たり3,700円~
  • 配送キット&圧縮袋付き

CMでも話題の「リネット」は利用者の満足度が高いクリーニング会社です。

ふとんリネットは初回割引がありますが、時期ごとにキャンペーンクーポンも配布します。より割引率の高いほうを使ってお得に利用しましょう。

布団を送るときに使う専用袋圧縮袋無料でもらえるので余計なお金がかかりません。

ふとんリネットは4点コースで申し込むと1枚当たり3,700円でクリーニングできます。料金についてはこのあと各社で比較していきます。

 

 

【カジタク】保管セットが安いイオンのクリーニング!

カジタクのおすすめポイントはココ!

  • 500円引きクーポンが使える(2019年7月18日時点)
  • 保管料金はたったの1,000円で9か月間OK
  • 配送キット付き&再仕上無料

カジタクは布団の長期保管サービスを展開している数少ないクリーニング会社です。イオングループの布団クリーニングなので手厚いサポート高品質が期待できます。

期間限定クーポンを頻繁に発行しているので、割引価格で利用できる可能性が高いです。

もちろん配送キット無料で、クリーニング後の再仕上も無料です。

布団クリーニングのついでにそのまま預けたい人、手厚いサポート・サービスを期待する人はカジタクがおすすめです。

 

 

【せんたく便】価格破壊!?格安ふとんクリーニング

せんたく便のおすすめポイントはココ!

  • 2点で9,800円(最安値!)
  • 毛布やベビー布団なら4枚OK
  • 送料無料

せんたく便はとにかく格安なクリーニング会社です。

クーポンの配布がなくても、他社より安い料金でクリーニングできるんです。

布団コースは1種類のみ(布団2点パック9,800円)で、自宅には圧縮した状態で配達してくれます。

リネットやカジタクと比べるとブランド力が弱いですが、とにかく格安でクリーニングしたい人にはおすすめです。

 

 

 

安い布団クリーニング3社の料金比較!

リネット カジタク せんたく便
布団1枚 8,800円
布団2点 11,800円 11,800円 9,800円
布団3点 12,800円 17,000円
布団4点 14,800円

※カジタクの保管サービスを付ける場合は記載金額+1,000円

3社の全コース料金を記載しました。

ふとんリネットがいちばん豊富な取り揃えで、枚数が増えるごとにお得になっていく仕組みです。ひとり暮らしの人からファミリー層まで使いやすいコース料金になっています。

せんたく便はコースが1種類しかない分、格安で利用することができます。2点でクリーニングに出す人は使ってみるのもありですね。

カジタクは枚数が増えてもお得感がありませんが、+1,000円で保管サービスが利用できるのが強みです。

 

 

 

安い布団クリーニング3社の特徴を比較!

リネット カジタク せんたく便
送料
6,000円以上で送料無料

送料無料

送料無料
納期
最短10日後

【閑散期】10日~24日以内
【繁忙期】4週間~6週間以内

最短20日後
保管
なし

最長9か月1,000円
専用保管庫を完備

最長6か月無料
お届け方法 圧縮 ふわふわ 圧縮
価格帯
品質

 

料金以外の特徴をまとめました。

料金だけでは決めきれない人は各社の特徴も合わせて選んでみてくださいね。

 

 

布団クリーニングは意外と安い!

今回は布団クリーニングが安い3社を紹介しました。安く使うポイントはこちら。

  • クーポンやキャンペーンを見逃さない
  • 3枚以上まとめることで1枚当たりの料金を安くする
  • 定価が安いクリーニング会社を覚えておく

布団クリーニングを安く使うならふとんリネット、布団クリーニング&保管サービスを使うならカジタクがおすすめです。

上記2社よりもブランド力は弱いですが、どこよりも安い料金で布団クリーニングを使うならせんたく便がおすすめです。

布団クリーニングを使って節約&時短を目指しましょう!

 

-特徴から選ぶ

Copyright© 宅配クリーニングが安いのはココ!おすすめ比較ランキング5選!|ふわふわ宅配クリーニング , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.